ダメ男からの脱却

アラサー独身女がダメ男から脱却して幸せになるために悪戦苦闘する話

婚活3ヶ月の壁

久々すぎる更新

そして子供はまだ産まれていない

もう間もなく独身アラサーだった私は母になる!
ほんと人生ってわからない

3年前の私は何年も彼氏がおらず、深夜まで残業しているか、家に引きこもるか、会社のおじさんたちと飲みまくるかという生活をしていたんだから

あの時、自分のヤバさに気づいて、本気で婚活してほんとに良かったと思っている

あの生活を続けていたら、きっと抜け出せなくなっていただろうな〜

だって婚活ってめんどくさいし、疲れるし、結局自分のリズムで生活するほうが楽だから

20代だったら、資格を取ったり、転職したり、引っ越したりと何かと生活に変化があって、さらに若いからそれが苦にならない

でも30代にもなると、仕事は安定して、日々のルーティンが決まってくるし、わざわざその生活を変えようとは思わない

だーってめんどくさいし、疲れる

正直、今から1から恋愛を始めるなんて、ほんとしんどいんだよ

私も当時婚活に疲れて絶望し、「もうひとりでいっか、そのうちいい人と出会えるだろ」って感じで婚活を終了して、もとの生活に戻ろうとしていた

そんな中で最後の最後に、全く会ってみる気もなかったけど、なんだかんだメールのやり取りが続いていた人と会ってみた結果、今に至る

そんな私はどれだけ婚活を続けたのかというと、7ヶ月ほどである

毎日毎日たくさんの人と似たようなラインをやり取りし、週末になればご飯デートへ行き、そしてまた新たな人と似たようなラインを繰り返す

この生活を前向きに続けられる限界が、実は3ヶ月なのだ

私も3ヶ月の壁にぶち当たっている

私は婚活パーティーだけじゃなく、婚活アプリもやっていたから、もうだれがだれだかわからなくて、人数も多くて、とにかく疲れたのよ

軽くやり取りした人も含めると100人は超えてたと思う

そして、結婚するぞ!と意気込んで婚活を始めたものの、3ヶ月後には、もういいかな〜今のままでも楽しいし、別にまだ余裕あるしと、何かと婚活をやめる理由を探していた

でも、ここでやめてしまったら一生結婚できない

だいたい、この先何十年も人生を共にする人を見つけようとしているんだから、3ヶ月なんて短い期間で見つかるわけがない

私はもう一度自分に喝を入れて、婚活を再開した
3ヶ月の壁を強い意志で乗り越えた

乗り越え方は何だっていい!行き遅れた女のブログを読んだり、結婚してる友達の話を聞いたり、SNS上にあふれる幸せなファミリーの様子を見たり

とにかく自分のヤバさ、惨めさに気づき、改めて婚活に立ち向かうことが大切

モチベーションが下がったら、婚活をやらない理由を探すんじゃなくて、婚活をやらなきゃならない理由を探せ!

3ヶ月で絶対にやめるなよー!!!やめたら何年経っても今のあなたから抜け出せないから

私も経験者だから辛さはわかる!でもその壁を超えたら、きっと違った未来に出会えるから

とりあえず携帯ぶん投げたくなるまで、婚活を続けてみて

私は3ヶ月の壁を超えた後、最終的に婚活が嫌になって部屋に携帯をぶん投げて発狂した

そこまでやりきれば、ひとりくらい良い人見つかるよ