ダメ男からの脱却

アラサー独身女がダメ男から脱却して幸せになるために悪戦苦闘する話

恋愛暴走族!やってはいけない恐怖の鬼メール

とんでもなく理想の男が目の前に現れたら、平常心ではいられないだろう。

 

私もそのうちのひとり。突然私の目の前に現れた男は、とんでもなくイケメンだった。(理想の男というか、ただのイケメン)デートのときのテンションもぶちあがり。(やっぱり女子も単純)そして、君かわいいねという言葉に導かれ、まんまと罠にはまる。

 

その後、当たり前のごとく連絡は途絶えた。

 

 

でも、デートのときの彼はやさしかった。会話も弾み、私とのデートを楽しんでいた。それなのに連絡が途絶えるはずがない!!当時の私は君かわいいねの言葉の意味を知らなかった。まだ知らない方はこちらへどうぞ。

 

www.dameo.me

 あんなに楽しかったのになぜ?彼に何かあったんだろうか?病気?事故??大丈夫かな?という思いが駆け巡り、ここから恐怖の鬼メールが始まる。

 

1通目

久しぶり〜元気?何かあった?心配だよー!!また遊びに行こう!連絡待ってるね

 

返信なし

 

2通目

ホントに大丈夫??何かあった?心配だから連絡ちょうだい!!

 

返信なし

 

3通目

メール無視とか最低だね。ありえない。ほんと信じられない。何考えてるの。

 

返信なし

 

4通目

やっぱりなんかあった?事故とか?入院してるとか?無事かどうかだけ教えて!

 

と、返信がないにも関わらず次から次へとメールした。簡単に書いたけど、実際のメールは画面に収まらないほどの長文。当時はまだラインがなかったから、相手が読んだかどうかはわからないけど、とにかくメールしまくった。だって返信がないんだもの。

 

でも、自分が逆の立場だったら、恐怖でしかない。しかも、彼を心配したり罵ったりとひとりで情緒不安定に陥って、思いの丈をひたすら長文メールにして送りつける。相当やばい女だ。きっと今ならライン未読100件とかになるんだろうな。こわっ

 

 

恋は盲目とはまさにこのことだ。だれだってストーカーまがいのことはしたことがあると思う。鬼メールだって、鬼電だって相当やばい。ことあるごとに暴走していては、ダメ男に気づけないだけでなく、いい男を逃してしまうこともある。いつまで経っても平和なお付き合いなどできるはずもない。

 

では、平常心を取り戻すにはどうすればいいか。頭を冷やせ。ラインを送るときは、打った文章を1日寝かすといい。翌日読み返してみて、大丈夫だと思えば送ればいい。1日寝かしているうちに、向こうから連絡が来るかもしれないし、やばい文章を送ってしまうという暴走を事前に阻止できる。電話だって、1回かけて出なかったら、しばらくかけなくていい。きちんとあなたの履歴は残るんだから。向こうからの連絡がないからといって、催促するのはあなたの勝手な都合である。彼氏彼女という関係性であってもだ。彼に何かあれば遅かれ早かれ連絡は来るから、心配しなくていい。

 

結局、私はというと、彼から連絡は来なかった。連絡がなくなったことは非常に悲しいことだけど、今なら、すべては自分のせいだとわかる。貴重な出会いを自分で台無しにすることのないように、恋愛暴走族にならないように気をつけてほしい。